ほくろ除去

ほくろ除去レポ!料金・痛み・安い皮膚科を徹底解説!

ほくろ除去レポ!料金・痛み・安い皮膚科を徹底解説!
エレナ@美容垢
エレナ@美容垢
ほくろコンプレックスに悩んでいる方へ。この記事では、ほくろ除去のメリットデメリットや、おすすめの皮膚科をお伝えしています。

先日、ついに皮膚科でほくろ除去をしてもらいました!

ほくろを取ってもらう前は、顔を見るなり「なんかついてるよ」と言われたり「このホクロかなり目立つけど取らないの?」とデリカシーのない言葉を言われたりして、本気でコンプレックスでした。

ほくろ除去から3ヶ月経ちましたが、勇気を出して取ってもらって本当によかったです!(というか、もっと早く取ればよかったと後悔していますw)

悩むくらいならサクッと取っちゃった方がいいと思います。

ほくろ除去する皮膚科&手法選びのポイント3つ!仕上がりの綺麗さ・再発しない・料金が安い

私がほくろ除去をしてもらう皮膚科とその手法を決定したとき、重視したポイントは以下の3つです。

1.仕上がりが綺麗であること
2.再発しないこと
3.料金が安いこと

※ 優先度順で書いています

1. 仕上がりが綺麗であること

実は皮膚科でほくろを除去する前、自力でほくろ取るクリームというものをネットで購入して、1個取ったことがあります。

その結果…跡が残ってかなり汚くなって、泣くほど後悔しました…。

顔に目立つ傷跡が残るのは絶対に嫌だったので、症例が多くて綺麗に取ってもらえることを最重要事項にしました。

2. 再発しない=根元までしっかり取ってもらえること

表面上のほくろを除去しても、根元にほくろ組織が残っていると再び同じ場所にほくろが出る可能性があります。

何度もほくろを取ってもらうのはお金がかかりますし、何より肌の負担が大きいです。なので、再発しにくいことを2番目に重視しました。

3. 料金が安いこと

私のほくろは、顔に2つ、首に1つ、計3つありました。まとめて取ってもらいたかったので、綺麗に取ってくれて、料金が安いところで探しました。

ほくろ除去の種類は電気メス・レーザー・切開の3種類!一番おすすめなのは?

皮膚科でしてもらえるほくろ除去の方法は、大きく分けて電気メス・レーザー・切開の3種類です。

ほくろ除去方法比較表

仕上がりの綺麗さ、再発の有無、料金の3点から考えると、ほくろ除去の方法は電気メス=切開縫合>レーザー>クリームになります。

私は、電気メスで切除してもらいました!!痛みもなく、本当あっという間にほくろが消え去りましたよ。

ちなみにレーザーで取ることができるのは、膨らんでいない平らなほくろのみです。なので、少しでもほくろが膨らんでいる場合は、電気メスか切開で除去することになります。

ほくろ除去おすすめにオススメの皮膚科3院!

『綺麗に取ってもらえること・再発しないこと・料金が安いこと』この3つを基準におすすめクリニックをお伝えします。

この中で選んでおけば、間違いありません。

仕上がりの綺麗さ&安さで選ぶなら【東京美容外科】

>>東京美容外科公式サイト

施述術名 料金
電気メス 直径1mmごと3,000円+税/1回
切開 直径1mmごと5,000円+税/1回

【店舗】東京赤坂院・東京銀座院・東京新宿院・大阪梅田院・青森院・秋田院・仙台院・広島福山院・山口下関院・佐賀院・長崎諫早院・提携院長野県クリニカタナカ
(国内全
12店鋪+海外3店舗)

仕上がりの綺麗さと安さで選ぶなら、東京美容外科です!もう、『ホクロを取るならここ』と全力でおすすめしたい。何と言っても電気メスでのほくろ除去が3,000円と破格なんです!!

ほくろ除去にかなり力を入れいるクリニックなので、安いのに傷跡も残らず本当に綺麗に取ってくれました。

*東京美容外科のほくろ除去特徴まとめ*

◯ カウンセリングが無料
◯ 仕上がりが綺麗で症例写真も多い
◯ 料金がめちゃくちゃ安い
◯ 全国展開で12店舗ある
△ 保険適応ではない

唯一のデメリットは、保険適応でないところです。ですが、そもそもの料金が破格なので全く気になりません。

>>東京美容外科公式サイト

安さ最優先!保険適応で受けたいなら【池袋サンシャイン美容外科】

池袋サンシャイン美容外科ロゴ>>池袋サンシャイン美容外科公式サイト

施述術名 料金
切開 直径1cmまで10,000円〜/1回
レーザー 直径1mmごと5,000円/1回

【店舗】池袋院・福岡院・栃木院

安さで選ぶなら、池袋サンシャイン美容外科です。メリットは何と言っても、保険適応で受けることができるということです!

切開の場合は、1cmまで10,000円です。保険適応になれば3,000円ほどでほくろ除去を受けることができるので、ほくろのサイズが大きい方にはかなりおすすめです。

また、レーザーならさらに破格でほくろを取ることができます。

*池袋サンシャイン美容外科のほくろ除去特徴まとめ*

◯ 保険適応で受けることができる
◯ カウンセリング無料
◯ レーザーでのほくろ除去が受けられる
◯ 取ったほくろの病理検査をしてもらえる
△ 店舗が池袋院・福岡院・栃木院の3店舗のみと少ない

ほくろが大きい方・レーザー治療を考えている方・東京・福岡・栃木にお住いの方は池袋サンシャイン美容外科一択です!

カウンセリングも無料なので、まずは自分のほくろが保険適応か診てもらうと良いと思います。

>>池袋サンシャイン美容外科公式サイト

東京に住んでいてレーザー希望なら【KMクリニック】

KMクリニックロゴ>>KMクリニック公式サイト

施述術名 料金
レーザー 直径1mmまで5,000円+税/1回
切開 直径4mmまで26,000円+税/1回

【店舗】KM新宿クリニック・KM銀座クリニック

東京に住んでいてレーザー施術をご希望の方にオススメなのが、KMクリニックです。こちらのクリニックもほくろ除去に力を入れているので、安心して受けることができます。

ただ、切開は高いので、新宿・銀座付近に住んでいて、なおかつレーザーでのほくろ除去を考えている方にオススメです。

*KMクリニックのほくろ除去特徴まとめ*

◯ レーザーでのほくろ除去が安い
◯ 日本製のレーザー機器を使っている
△ 切開縫合は料金が高い
△ 新宿・銀座の2店舗のみ

>>KMクリニック公式サイト

迷ったなら【東京美容外科】がオススメです

迷った方は、『東京美容外科』が圧倒的におすすめです!

仕上がりが圧倒的に綺麗!
ほくろ一個 ¥3,000円〜と料金が破格
◎再発のリスクが少ない
◎全国に多数のクリニックがあり、芸能人も通っているので安心できる
カウンセリングが無料なので、まずは話を聞いてもらえる

>>東京美容外科公式サイト

ほくろ除去の痛みはどれくらい?

私は痛みにかなり弱い方なので、「ほくろ除去の痛みが怖い」という理由でほくろ除去に踏み切れずにいました。しかし、実際のところ痛みは皆無でした。

というのも、実際の施術の際は麻酔が効いているので、触られている感覚すらありませんでした。麻酔の瞬間のみちょっとチクっとしましたが、すぐに感覚がなくなりました。

麻酔が切れた後も全く痛みはなくて、「本当にほくろ取ったの?」という感じで、拍子抜けしました。

痛みが怖くて迷ってコンプレックスを抱え続けるのは、勿体無いですよ。

ほくろ除去のダウンタイムは?赤みは?メイクで隠せる?

ほくろ除去の後は、肌色のテープを貼ってもらいました。入浴などでテープが自然と剥がれたら貼り替えをして、1週間はテープを貼っておくように言われました。

1ヶ月ほどは多少の赤みがありましたが、私は女性なのでコンシーラーで隠せたので問題なしでした。(今は男性用のコンシーラーも薬局で売ってますよね)

1ヶ月を過ぎた頃からはコンシーラーも必要なくなり、至近距離で見て初めて「ニキビ跡かな?」と思うくらいになりました。

3ヶ月経った今では、もはやどこにほくろがあったか分かりません。(笑)

本当にサクッと除去しちゃってよかったなと思います。

ほくろ除去料金の相場は?

ほくろ除去の相場は以下の通りです。

電気メス…
6,000円〜30,000円

切開縫合…
9,000円〜30,000円

レーザー…
4,000円〜40,000円

これに加えて、初診料・診察料・麻酔料・傷テープ代や軟膏代等、総額2,000円程別途でかかる病院もあります。

私は東京美容外科で取ってもらったので、たった3,000円で済みました。破格です。

>>東京美容外科公式サイト

ほくろ除去は整形に入る?周りから何か言われる?

ほくろ除去は整形に入る?

結論から言って、ほくろ除去は整形には入りません。

ほくろ除去が保険適応になっている病院もありますし、病理検査(ほくろの組織を調べる)に出すこともできます。健康維持が目的のほくろ切除も存在しているので、整形とは言えません。

ほくろ除去すると周りから何か言われる?

私は顔と首のほくろを除去しましたが、そもそも周りに気付かれませんでした。自分的には結構目立つほくろだったのですが、いまだに家族も全く気づいていません。(笑)

ですが「なんか肌綺麗になった?」とか「どこの化粧品使ってるんですか?」と聞かれることが明らかに増えたので、ほくろを取ると肌が綺麗に見えるようになるのは間違いないようです。

エレナ@美容垢
エレナ@美容垢
ちなみに私には、友人(美人)にほくろ除去を打ち明けました。何か言われるどころか、気づけばその子もほくろを取ってますます美人になっていました。(笑)

そもそも、綺麗になったのに何かを言ってくるような人が万が一いたとしても、その人があなたの人生に責任を持てるのでしょうか?

周りの目を気にしてこの先ずっと行動できないというのは、あまりにも勿体ないです。

あなたの人生はあなたのものですよ。

ほくろ除去のメリット・デメリットは?

ほくろ除去のメリット

◎人生に自信が持てるようになる
◎人目を気にせず顔を見て話せるようになる
◎女性なら美人度・男性ならイケメン度が3割増しになる。
◎悩む時間が減り他のことに有効活用できる

ほくろ除去のデメリット

△麻酔の時ちくっと痛む
△1週間ほどのダウンタイムがある
△3,000円ほどお金が掛かる

ほくろ除去に関するまとめ

私は色々な最先端美容を試しましたが、ぶっちゃけ、最初にやったほくろ除去が一番印象が変わって、垢抜けました。

痛みが怖くて悩んでいたのですが、正直拍子抜けするほど術中も術後も痛みが皆無でした。

どうせ取るなら、もっと早く取ってもらえばよかったと思いました。

私も長年のほくろコンプレックスから解き放たれたので、あなたも悩んでいるならサクッと取っちゃいましょう。